スポンサーリンク


5/15 ベイトタックルでカープフィッシング

早速タトゥーラを試しにカープフィッシングに行って来ました。

<タックル>
20140515-5

ロッド:ダイワ プライムゲート 662MRB
リール:ダイワ タトゥーラ 103XHL-TW
ライン:東レ BAWO スーパーハード ポリアミドプラス 14lb
ルアー:コイラバ 1/16oz + ロッククロー 2インチ

ロッドは何でも良かったのでリールをセットした時に一番しっくりきたプライムゲートを使用。

ラインはとりあえず最初なので扱いやすいナイロン14lbを70~80mほど巻きました。



実は14日も行っていたのですが、まさかの初ボウズ(笑)

20140515-4

ここ数日微妙に天気が悪かったせいか鯉の数が少なく、活性もイマイチのようです。

晴天時の方が比較的釣れやすいように感じます。



そして15日。

この日も小雨の降る微妙な天気。

まともに雨が降るとサイトでの釣りができなくなりますが、
まだ雨が弱く何とか見えそうだったので近場ということもあり行って来ました。

ボウズだった前日はベイトでキャストするために重めのコイラバ 1/8ozを使いましたが、
反応が悪いようなので1/16ozにウエイトダウン。

セットするワームはロッククロー 2インチのまま。

BF機でもないタトゥーラでキャストできるか心配でしたが、
意外と普通に投げることができました。(ただし、ピッチングはキツイです)

ちなみに、後からコイラバ 1/16oz + ロッククロー 2インチの総重量を測ってみると
約6グラムありました。



ポイントに着き、早速目についた鯉を狙います。

以前のように数投とはいきませんでしたが、何度も目の前を通して何とかHit!

20140515-6

ドラグをやや緩めにしてファイトを楽しんでから岸に寄せてキャッチ。

20140515-7

さすがベイトだけあってスピニングより早くランディングできました。

タトゥーラでの初物は65cmほどのコイとなりました^^;

心配していた巻き重りもまったく感じさせず、
ドラグの初動もUTD非搭載モデルと比べるとスムーズです。

不満な点もなくはないですが、価格を考慮してもクソT3に比べれば遥かに良いリールです。



せっかくなのでサクラマス用の14gのスプーンを投げてみました。

メカニカルブレーキはゼロ設定、マグブレーキは6でフルキャスト。
(サミングは着水時のみ)

70~80mほど巻いたラインがほぼ出ていきました。

20140515-8

飛距離はおよそ40m以上50mといったくらいでしょうか。(適当)

T3と同じく、TWSの恩恵により良く飛ぶと言うよりは、
糸抜けがよくバックラッシュしにくい印象です。

まぁこの後調子に乗ってマグブレーキを弱めると盛大にバックラしちゃったんですけどね(笑)

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ