スポンサーリンク


続・ルアー(プラグ)の塗装剥離方法

以前記事にした『ルアー(プラグ)の塗装剥離方法』のその後。

あれから一部メッキ系の剥離がイマイチだったので、
容器を替えてしばらく放置していました。

すぐに使うものではなく、他にやりたいことがあったので、
後回しにすることに。(←これがマズかった・・・)



次第に存在を忘れ、最近ふと思い出して容器を見てみると、、



ギャーー!! 

20140815-1
何か膨張してる!?

取り出してみると、ご覧の有り様・・・

20140815-2

一番酷いことになっていたのがカミオン。
20140815-3
原型を留めていません。

他はぱっと見は形が崩れていないものの、ボディがフニャフニャに・・・
20140815-4

リップもぐにゃぐにゃ曲がります。。
20140815-5

完全にやっちゃいました・・・。

中古でチマチマ集めた10個近いルアーがすべてパーに、、

中古ばかりなので単価こそ安いものの、
それでも総額5,6千円相当分はゴミになってしまいました。。

これに限らず、途中で後回しにしてほったらかすことがしばしばあるので反省です。。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ