スポンサーリンク


自作カブラで豆アジング

アジ用にかなりやっつけですが、カブラを適当に何個か作ってみました。
20141210-1

カブラと聞いてイメージするのは緑だと思いますが、今回アジ用にメインで使うのは白い方です。

ぱっと見はただの紙切れが付いているようで釣れなさそうですが、
水に濡れると透けて艶かしい感じになります。
20141210-2



今日は天気もよく、風もほとんどなかったので早速行って来ました。

カブラはひとまず置いておいて、まずはシンプルにジグヘッド単体で釣り開始。

コンッ!というアタリがポツポツあるものの、なかなか掛かりません。

何回目かでようやく掛かり、上がってきたのは見事な豆アジ。^^;
20141210-3

少しポイントを移動してやってみますが、またも豆。。
20141210-4

スパテラのテールも取られたことですし、ここで自作カブラにチェンジ。

キャロかスプリット前提のウェイトなので、3Bのスプリットショットで投入。

ジグヘッド同様にアクションを小刻みに加え、フォールで探ります。

こちらもアタリはあるもののなかなか掛からず、、

ようやくヒットしたのは、やっぱり豆^^;(笑)
20141210-5

一応表層からボトムまで満遍なく探ってはみましたが、釣れるのは豆ばかりでした。。

サイズアップする気配もなく、カブラでも釣れることが分かったので今回はこれで終了。



<タックル>
ロッド:オリジナルロッド 69UL-S
リール:ダイワ 07 ルビアス 2004
ライン:クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb
ルアー:issei 海太郎 スパテラ 2インチ
ジグヘッド:ジャズ 鯵ヘッド 電撃 D Type 1.2g #10
スプリット 3B + 自作カブラ 0.4g




カブラの他にもキャロ用のシンカーを製作中。

シンカーの組み合わせなど、いろいろと試してみたいことがあるので、
2~7gの各バレットシンカーの穴開け作業を済ませました。
20141210-6

こんな感じで滑らないようにゴムシートでシンカーを固定しながら穴を拡張しています。
20141210-7

ドリル刃の切れ味が悪くなっているようでオイルを少量着けながらやっても思うように掘れず、、

力を入れ過ぎてシンカーを押えている親指に水ぶくれができてしまいました。。
20141210-8

何年も使っているピンバイスなので、ドリルを固定する部品も滑るようになっており、
そろそろ替えどきか。

使うサイズは限られているので、交換式のものではなくて固定式の方が良さ気です。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ