スポンサーリンク


増水のホームリバーで尺ヤマメ!

6月29日

久しぶりの川に行って来ました。
(前回から一週間ちょっとしか経ってませんが)



先日梅雨入りしたのにあまり雨が降らないなぁとボヤいた翌日から思わぬ大雨…。

ここ数日は天気が崩れ、海は台風でもきたのかってくらい大荒れです。

今回の渓流釣行は隣りの川に行く予定でしたが、
たぶん増水して釣りにならないだろうと通い慣れたホームリバーへ。

増水していても比較的釣りになりそうな下流の川幅の広い区間へ入ります。
20150629-1

上から見た感じ、思ったよりは水位が上がっていないように見えます。

少なくとも釣りにならないってことはなさそう。

早朝6時過ぎ入渓。
20150629-2

やや白っぽい濁りが入っています。

水温は15℃

先週が18℃近かったのでだいぶ下がっています。
(下がる分には一向に構いません)



まずは先日購入したスカジットのPriスプーンを試してみようと思いましたが、
状況と合ってないなってことで流れに強いDコンパクトにチェンジ。

数投目でガツンッ! と来ました。

サイズの割にあまり暴れたりしなかったのですんなりキャッチ。
20150629-3

新しく買ったランディングネットを初使用。
(ネットにルアーが絡んで正直使いにくい・・・)



いきなりの良型。

これはもしかして・・・

またまた超えちゃってる?



メジャーを当ててみると32cmの尺超えでした。^^;
20150629-4

今期3本目の尺ヤマメ。

初めて尺ヤマメを釣ったときと同じポイントで出ました。

ここまでホームでの釣行、3連続で尺モノをキャッチしています。^^;



この一本で今日はもう大満足ですが、まだ開始から10分ほどしか経っていないので
手早くリリースして先へ進みます。
20150629-5



プリスプーンとAR-Sをクロス、ダウンクロス気味に引いて、
20150629-6

チビを何匹か。
20150629-7

流れがキツイせいか以前よりチビが出ません。

チビの成長した若干マシなサイズが何匹かヒットしたものの、いずれもキャッチできず。。



実績の高い橋脚下の流れ。
20150629-8

Priスプーンをアップクロスに通し、ようやくまともなサイズをキャッチしました。^^;
20150629-9

サイズはそんなにですが綺麗な一匹。
20150629-10

ここから先は前回尺イワナを釣った区間。
20150629-11

今回は前より水量が多く、遡行が困難なのでここで終了です。



時刻はまだ7時30分

もうちょっとやりたいなぁと思い、上流もチェックしてみることに。

上流の大岩が点在するポイントに入りましたが、、
20150629-12

チビヤマメ一匹のみ。。(>_<) 20150629-13
使い慣れたラバーネットに戻しました。

やはり実用はこれが一番です。



更に進んでブッシュ周りにルアーを通していると、
上流から大型のイワナらしき魚影が下流へ向かって一直線に泳いで行きました。
20150629-14

けっきょく堰堤まで釣り上がったものの、何事もなく終了。。^^;(汗)
20150629-15

9時30分、納竿としました。



やはり増水していると釣りができる範囲が限られますね。

源流の滝も相当な勢いになっていると予想されるので、
今度こそは滝下スピナーが再現できそうです。



<タックル>
ロッド: オリジナルロッド 56UL
リール:ダイワ 07 ルビアス 2004
ライン:ラパラ ラピノヴァX 0.4号 + フロロリーダー 5lb
ルアー:
スミス D-コンパクト
スミス AR-S 3.5g
スミス D-インサイト 44
スカジットデザインズ プリスプーン

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ