スポンサーリンク


油性マジックで簡易スプーン塗装

渓流用のスプーンを塗装してみました。
20160424-1

単純なカラーにしたいだけなので、
エアブラシやスプレーを使わない簡単な方法で済ませました。



使用する塗料がこちら。

■ZEBRA ハイマッキー 油性ペン
20160424-3

お馴染みの油性マーカー 「マッキー」。

油性インクを使用したものなら何でもいいと思いますが、
まぁこれが一番手に入りやすいと思います。

一本100円くらい。

カラーラインナップは、
黒、青、ライトブルー、緑、ライトグリーン、黄、ピンク、紫、赤、オレンジなど



塗装するスプーンがこちら。
20160424-2

・ダイワ クルセイダー 4g
・スミス バック&フォース ダイヤ 4g

大事なのはカラーで、今回は2つとも金メッキのG(ゴールド)。

メッキが施されただけのペイントに最適な無塗装カラー?です。

塗装前提ならこのG(ゴールド)と、S(シルバー)がオススメ。

渓流用スプーンのカラーは、ゴールドとシルバーベースがほとんどなので
ゴールドとシルバーがあれば大半のカラーは再現可能です。



<塗装サンプル>

▼GR(アカキン)
20160424-4

まずは定番のアカキン。

自分はヤマメ狙いでは9割方こればかり使っています。^^;

適当に端だけ塗っても良かったのですが、市販品に倣いマスキングして半分だけ塗りました。



▼GGG(グリーンゴールド)
20160424-5

個人的にイワナ向けカラー?のグリーン。
(もちろんヤマメも釣れます)

グリーンは昆虫を意識したカラーだそうですが、特に意識せず使っています。

今回は片面全域をグリーンで塗りました。



GRの方はマスキングがちょっと適当になってしまって一部はみ出していますが、
どちらも意外と綺麗に発色しています。
20160424-6

渓流用スプーンのメッキを活かした単調なカラーリングなら、
リペイントも含め、この方法で十分かと思います。



■Amazon

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ