スポンサーリンク


ストラディックCI4+実釣 お手軽ロックフィッシュ

6月14日

今年2回目の海釣り。

特に行く予定はなかったんですが、昼頃にふと思い立って行って来ました。

NEWリール、ストラディックCI4+での初実釣です。
20160614-1

<タックル>
ロッド: ヤマガブランクス ブルーカレント 78/MⅡ
リール: シマノ 16 ストラディックCI4+ 2500HGS
ライン: シマノ セフィア G5 PE 0.5号 + フロロリーダー 8lb

リール、ラインは初物、
更にロッドはロッドでほとんど使えていなかったヤマガ ブルカレ 78M/Ⅱと、
何とも新鮮なタックルです。^^;

関連記事:久々磯ロックでブルーカレント78MⅡ実釣



まずは3グラムの尺ヘッド Dタイプ + スパーク40でボトムワインド。

着底してから1~3回ほどシャクリ、フォール・・・



あれ?

反応がない?

いつもならすぐに反応が得られますが、今回はイマイチ。。

15分ほどやって一向に釣れないので、ジグヘッドを5グラムにウェイトアップ。



何投目かにようやく来ました!

ファーストヒットはキジハタ(アコウ、アカミズ)。
20160614-2

リリースサイズのチビですが、
それでも一回りか二回りは大きいカサゴくらいの引きはするので遊ぶ分には楽しめます。


2匹目はカサゴ。
20160614-3

3匹目は一気にサイズダウンでどチビ。。
20160614-4

ウェイトアップしてようやく反応が得られるようになりましたが、
それでもアタリは少ないです。

まぁふらっと行ってみたくなっただけなので今回はこれで。



帰り際、途中にあるスリットにルアーを通してみました。
20160614-5

ルアーはブリーデンのフナムシを模した扁平ワーム「ビーローチ」。

最近発売されたばかりのものですが、
その見た目のせいか早速ワゴン入りして安く買ったものです。^^;(笑)

これが良かったのか、たまたま魚が多く入っていたのか、大当たり。
20160614-6

チビから良型と、思わぬ好反応が得られました。
20160614-8

がっぷり咥えています。
20160614-7

特にアクションを加えるでもなく、ひたすら落とし込むのみ。
20160614-9

けっきょく、このちょっとしたスポットで計6匹のカサゴをキャッチできました。(^^)
20160614-10



ヒットルアー

■ブリーデン 13-Roach ビーローチ
20160614-11

磯の掃除屋フナ虫をモチーフにした扁平ワーム。
メバル・アジに留まらず、チヌ・アコウ・真鯛・ソイ・カサゴ等の甲殻類イーターが猛烈にアタック!
バイトの仕方もピンテールとは違い、ガッ!ガッ!っと手元に来る。
ジグヘッドにセットすると形状の利点で倒れにくくなり根掛かり激減。
荒根も攻めやすい。

メーカー製品ページより引用



正直ゲテモノと舐めてました。^^;(汗)

ビーローチだからよく釣れたとまでは言いませんが、
見た目に反してよくできたルアーのようです。



ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ