スポンサーリンク


今期初ボートロック 思わぬ爆釣

6月15日

今季初のボートロックに行って来ました。

ボート自体はだいぶ前に下ろしていたものの、なかなか乗る機会がなく、、

16ストラCI4+が予定より一ヶ月早くカード決済されたので、
その資金を少しでも稼ぐためにようやく重い腰を上げました。^^;(笑)



初回なのでやや遅めの朝6時出港。

予定していたポイントは漁師のボートが既に一隻浮いていたので
そのまま走らせ別のポイントへ。
20160615-1

いつも通り、ルアーと土佐カブラ胴付きサビキ仕掛けの2タックルで釣り開始です。



まずは浅いポイントからルアータックルでボトムワイド。

尺ヘッド Dタイプ+月下美人ダートビームでさくっと一匹目。
20160615-2

今度はチビアコウ。
20160615-3

メタルジグ(ダイソー ジグベイト)でも。
20160615-4

そこそこ釣れることは釣れましたが、この日はルアーの反応があまりよくない様子。

今回は”遊び”ではなく、”漁”に来ているので、数を確保するため早々にカブラへ変更です。



この日はベタ凪・無風、潮も緩く、根魚釣りには最適なコンディション。

初回なのであまり期待していませんでしたが、午後1時過ぎには20リットルのクーラーが一杯に。
20160615-5

まだまだ時間もあり、順調に釣れ続けています。

ボートには積みっぱなしなっていた父のクーラーが。

おいおい、クーラー2つ満タンにしちゃう? なんて考えましたが、
氷はクーラー一つ分しか用意していません。

一応氷と保冷剤を分けて2つ目のクーラーも使い釣りを続けましたが、
鮮度が落ちては意味がないのであまり長居はせず、午後3時過ぎに帰港しました。



こんなのも釣れました。
20160615-6

クロソイではなくて、○○メバル的な根魚。(ド忘れ)

引きはなかなかで遊ぶ分には面白い魚ですが、美味しくないのかあまり値打ちはありません。



キジハタ(アカミズ、アコウ)は最大30センチちょっと。

更に大きいサイズも掛かりはしましたが、ハリスが切れてサヨウナラ。。



最終的に実釣時間約8時間ほどでこれだけ。
20160615-7

一日での釣果としては良い方です。

メバルも最大20半ばとあまり大きくはありませんが数匹釣れました。



翌日の競りにて。
20160615-10

相場が悪くて、、ギリギリ一万円。(汗)

もうちょっと(+2,3千円)いくと思っていただけに残念。。

“釣り”のタイミングは良かったですが、”競り”のタイミングは悪かったようです。



<タックル>
20160615-9

ロッド: シマノ エクスプライド 171H-2
リール: シマノ 14 ベイゲーム 301HG
ライン: ラパラ ラピノヴァX 1.2号

ロッド:オリジナルロッド 76ML
リール:シマノ 15 ストラディック 2500S
ライン:YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号 + フロロリーダー 16lb

さすがに硬いエクスプライドで船竿の代用はキツイです。

早く専用にと製作中のロッドを仕上げなくては。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ