スポンサーリンク


シーバスルアーのフック交換

最近のシーバス釣行で活躍したルアー達。
20160624-1

ルアー”達”と言っても2つだけ。

・タックルハウス TKLM 80 8/9.5
・シマノ サルベージ 60ES

サルベージは一時的に良かっただけなのでそれほどでもありませんが、
TKLMはメインを張っていたのでないと困るってくらいの活躍でした。



サルベージはフックが1本ずつ折れてしまってダブルフックに、
TKLMは釣果に比例して針先の鈍り、伸び、錆とボロボロ。。
20160624-2

早めに交換しておくべきなのは重々承知の上でしたが、
交換しようにも該当サイズのフックを持っていませんでした。

TKLM 80は#5、サルベージ 60ESは#10。



ようやく該当フックを入手。

■カルティバ(オーナーばり) スティンガートレブル ST-46 #10 #5
20160624-3

そこそこ安い&配達が早いAmazonで購入。

1パック758円でした。

後から更に安いショップを見つけてしまい、ちょっとショック。。



早速交換しました。
20160624-4

これで更に活躍してくれることでしょう。



それにしてもシーバスルアーのフックは思ったより消耗が激しいですね。

渓流トラウトもそうですが、
トリプルフックは高価な上に割と簡単に曲がる&折れるのがネックです。





ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ