スポンサーリンク


シマノ 15 ストラディック 16 ストラディックCI4+ ボディ内ベアリング増設

シマノ 「15 ストラディック」2500Sと、「16 ストラディックCI4+」2500HGSの
ボディ(ギアボックス)内にベアリングを追加しました。

20160811-1

スプール受けとハンドルノブにはベアリングを追加済み。

▼関連記事
シマノ 15 ストラディック 2500S ベアリング追加 6BB→8BB
シマノ 16 ストラディックCI4+ ベアリング追加改造 8BB化

今回は面倒なギアボックス内の2箇所にベアリングを追加します。



必要なもの

ベアリング交換に必要なツールと、ベアリングのサイズ。

20160811-2

<ツール>

・トルクスドライバー T6 T8
・めがねレンチ 12mm
・六角棒レンチ サイズ:M2 0.89mm

その他、プラス・マイナスドライバーなど



<ベアリング>

ウォームシャフト軸受け後方
・NMB(ミネベア)型番:DDL-630ZZ サイズ:内径3mm x 外径6mm x 幅2.5mm

ウォームシャフトピン軸受け
・NMB(ミネベア)型番:DDL-520ZZW52 サイズ:内径2mm x 外径5mm x 幅2.5mm

リール1台につき、それぞれ1つずつ計2個のBBが必要になります。

また、外径4.5mmほどの厚めのワッシャーがあった方が良いです。
 → スクワット 630ベアリングシム



交換手順

ベアリングの追加手順を順を追って掲載します。



ボディ(ギアボックス)の開封

まずはスプール、ハンドルなど、作業の邪魔になるものを外します。
20160811-3

続いてローターを外します。
20160811-4

外し方はスプール受けにBBを追加した際の記事を参考に。



次はローラークラッチ(ワンウェイクラッチ)なんですが、、
20160811-5

外すネジに注意。

ボディに固定している3本の長いネジのみを外します。

というのも、写真赤丸のネジを抜くとローラークラッチが分解されて
中のローラーがポロポロと外れやすくなってしまいます。
20160811-7

そのため、写真赤丸のネジは外さず、
3本のネジだけを外して、そぉーっとローラークラッチ一式を外しましょう。



ローラークラッチを分解、または中のローラーが動いてしまった場合。
20160811-6

ローラーが左寄せになっているのが正しい状態です。
20160811-18

外れてしまった場合は、外側に付いているスプリングを位置をみて
ローラーが右寄せになるように配置しましょう。



次にボディ後方のカバー(ボディガード)を外します。
20160811-8

ネジはT-6一本のみ。



続いてボディ(ギアボックス)の開封。
20160811-9

ボディガードで隠れていた部分は普通のプラスネジ、露出している部分はT-8です。



4本のネジを外し、いよいよ開封。
20160811-10

ベアリングを追加するのが写真赤丸の2箇所です。
20160811-11



ウォームシャフトピン

まずはウォームシャフトピン軸受けへのベアリング追加。

摺動子ガイド(シルバーの棒)を抜くと、メインシャフト組が外せるようになります。
20160811-12

ベアリング追加とは関係ありませんが、摺動子ガイドにOリングが嵌っています。

コアプロテクトの一貫でしょうか。

少なくともダイワでは見たことがないです。



メインシャフト組上部を分解し、内部の白いブッシュをベアリングに置き換えます。
20160811-15

ベアリングだけだと隙間が空いてしまうのでワッシャーを入れておきましょう。
20160811-16

手持ちのスクワット 「630ベアリングシム」がぴったり嵌まりました。



ウォームシャフト

ウォームシャフトの軸受け(後方のみ)にベアリングを追加します。

ボディ後方のネジを外し、カバーを外すことでウォームシャフトが抜けるようになります。
20160811-13

ベアリングを追加するのは後方のみ。

前方は1/3ほど欠けた形状をしているため、ベアリングに交換することはできません。



今回は参考までに抜きましたが、
ベアリングに交換するのは後ろ側だけなのでウォームシャフトは抜かなくても追加できます。
20160811-14

白いブッシュをベアリングに置き換えて作業終了。



完成

元に戻せばベアリング追加作業は完了です。
20160811-17

これで更に2BB増え、標準の6BBから10BBへとなりました。

一応これでフルベアリングと言えなくもないですが、
もう一箇所、ラインローラーを2BB仕様のものに交換することで11BB仕様にすることもできます。

今のところはラインローラーに異常はないので当分は弄ることはないでしょう。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ