スポンサーリンク


ダイワ 17 セオリー 2004H Fインプレ 前編 付属品と外観

ダイワ 「17 セオリー」 2004Hのファースト・インプレッション 前編。



■ DAIWA 17 THEORY 2004H

クラスを超えた軽さ。多機能搭載ハイバリューモデル

マグシールド、ZAION製超軽量エアローター(3500・4000サイズはDS5製)、ATDなど最先端のダイワテクノロジーを盛り込んだモデル。
新型コンパクトボディ+ZAIONローターが実現した185g(2506/2506H)。アングラーのベストパフォーマンスを引き出す。

▼その他の機能・仕様
・DS5(ローター素材※3500・4000サイズのみ)
・アルミスプール
・アルミマシンカットハンドル
・マシンカットデジギヤ
・リニアシャフト
・ABS II
・クロスラップ
・エアベール
・ツイストバスターII
・ラインローラーBB(1BB)
・ローターブレーキ
・リアルインフィニットストッパー
・シャワー洗浄可

▼2004H スペック
・巻取り長さ:75cm
・ギヤー比:5.6
・自重:175g
・最大ドラグ力:2kg
・標準巻糸量:ナイロン 4lb-100m、PE 0.6号-100m
・ベアリング(ボール/ローラー):7/1
・ハンドル長さ:45mm
・ノブ仕様:I型
・メーカー希望本体価格:30,500円

DAIWA : セオリー – Web site



<付属品>

・リールバッグ
・調整ワッシャー
・RCSスプール対応用ワッシャー(※3500・4000サイズを除く)
・取扱説明書
・パーツリスト/展開図



いつもより多い取扱説明書。

左側がいつもの取説とパーツリスト・展開図。

見慣れない右側の取説は世界共通の取説らしく、スピニングリール全般の取り扱い方法が日本語と英語で記載されています。

右下のものは世界各国の言語で現地サービスセンター?の住所と電話番号が記されています。

日本国内に出荷するリールに入れる必要ないような。



外観 イグジスト風なデザイン



まずは外観からチェック。

横から

正面から

後ろから

上から

生産国は中国。



ボディカラーは青味がかったブラックメタリック?

イグジストのデザインを踏襲しています。



画像が多く、記事が長くなりそうなので、後編(各部特徴と重量)に続きます。

後編:ダイワ 17 セオリー 2004H Fインプレ 後編 各部特徴と重量



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【17新製品】ダイワ 17 セオリー 2004(30500)【即納可能】
価格:23058円(税込、送料無料) (2017/2/16時点)



ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ