スポンサーリンク


2017年 白イカ イカメタル釣行のまとめ

2017年 白イカ イカメタルゲーム。

ハズレ年ということで全体的にぱっとしなかった今期の白イカ釣行。

水深60メートル前後でまだ釣れているようですが、波があり小型船では厳しいので終了とすることに。

最後に今年度の白イカ釣行をまとめてみました。



2017年度 白イカ釣りのまとめ

釣行記事を基にざっくり集計してみました。



<釣行データ>

▼釣行回数:15回

思ったよりは出船していたようです。

出遅れたのと、8月に一度しか出船できなかったのが響きました。



▼最多釣果:38杯

→ 釣行記事:【イカメタル】 オバマリグで白イカゲーム

まさかこれが最高となるとは…

せめて昨年よりは釣りたかったですね。



▼収入:3万円くらい?

きちんと集計していませんが、たぶんこれくらい。

今期は特に目立った出費はしていませんが、チマチマ買い集めたルアーが地味に効いてほぼトントンに。^^;(汗)

儲かっていれば密かにカルコンBFS買おうかなんて思っていただけに残念です…。



今期の釣行を振り返り

前日150杯という情報から急いで始めた今期の白イカ釣行。

これといって良い思いをするでもなく、見事にハズレ年となりました。

今年は全国的にイマイチだったようですね。

たまに当たっても好調が続くことはほとんどなかったようです。



昨年でほぼタックルも揃い、あとは釣るだけだった今期の白イカ。

釣果こそ渋いものでしたが、多少なりとも学べることもありました。

「イカメタル」と「オモリグ」の使い分け、3号エギの有効性、誘い方などなど。

▼参考 – 速い潮にハマったオモリグの有効性と3号エギ

→ 釣行記事:白イカ釣行 オモリグの本領発揮



個人的に悔やまれたのがサイズ。

昨年に続き、なぜか自分には釣れてくれない胴長40センチオーバー…。

確率の問題か、30後半なら普通に釣れるものの、なぜか40オーバーはさっぱりです。(汗)



その他、今期は周りの小型船組に釣り負けることが多々ありました。

昨年はほぼ釣り勝っていたので、まず釣り負けることはないと自惚れていましたが、まさか負けることが何度もあるとは…。^^;(汗)

今期は釣り方云々より、場所によるムラが大いに出ました。

これまでは水深だけでざっくり場所を決めていましたが、もっとポイントを探す努力をした方が良いようです。

まぁけっきょくは “群れに当たるかどうか” が好釣果の最大の鍵になるんですが。^^;

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ