スポンサーリンク


シマノ NEWスピニングリール 『サステイン』発表

シマノが新たなスピニングリールを発表しました。

HAGANEボディにNEWマグナムライトローターを搭載した、コアソリッドとクイックレスポンスシリーズの融合機。



■ SHIMANO サステイン [SUSTAIN]

強さと感度の両立! 最新テクノロジー満載で登場

強さと感度をコンセプトに「SUSTAIN」誕生! 強さを形作る[HAGANEギア]、[HAGANEボディ]、高感度を実現する[NEWマグナムライトローター]など、最新テクノロジーを惜しむことなく投入。さらに[Xプロテクト]により高い防水性能を確保したことで高次元で両立した感度と剛性感、快適な使い心地を長く堪能できる。幅広いフィールドで活躍する4アイテムがラインナップ。

※2017年9月発売予定

サステイン [SUSTAIN]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-



HAGANEボディにNEWマグナムライトローターを搭載!

高剛性・高耐久のアルミボディに、軽量・低慣性の新型マグナムライトローターを採用。

▼HAGANEボディ

軽量で剛性の高いアルミボディを採用し、リールのたわみや歪みを抑制。

ギアはもちろんHAGANEギア。



▼NEWマグナムライトローター

軽量・低慣性のCI4+製NEWマグナムライトローターを採用し、軽いリーリングを実現。



最新の防水構造「Xプロテクト」採用 ドラグも高性能

防水性、ドラグ性能も万全。

▼Xプロテクト

撥水処理に水の浸入を抑えるラビリンス構造を採用した最新の防水構造。



▼リジッドサポートドラグ

スプール内とメインシャフトの2点をベアリングで支持し、滑らかなドラグ性能を発揮。



▼カーボンクロスワッシャ×クロスカーボンドラグ

高負荷時の摩擦熱に強く、耐久性に優れたワッシャー素材。



ラインナップ・スペック

ラインナップは、「C3000HG」、「3000XG」、「4000XG」、「C5000XG」の4つ。

相変わらずXG押しですね。

簡単なスペックは以下の通りです。

品番 ギア比 自重 最大巻上長 本体価格
C3000HG 6.0 225g 88cm 36,000円
3000XG 6.2 235g 91cm 36,000円
4000XG 6.2 285g 99cm 37,000円
C5000XG 6.2 285g 103cm 37,000円

その他詳細はメーカー製品ページをご参照ください。



コメント

高剛性ボディに低慣性ローターを採用した、コアソリッドとクイックレスポンスの融合機。

スペック、ラインナップから今年の春に発売された「17 ツインパワーXD」の下位互換にあたります。

関連記事:よりタフに! セルテート風味なシマノ ツインパワー XD

採用テクノロジー、スペックだけみるとほぼ同等に見えますが、そこは内部の見えない部分で差別化が図られているのでしょう。

画像を見る限り「12 アルテグラ」を彷彿とさせる地味なカラーリングがちょっと気になるものの、申し分のないスペック。

それでいて価格も高すぎず、十分に手を出せる価格帯。

似たコンセプトのダイワ 「セルテート」がいつかは欲しいと思っていましたが、こちらで手を打とうかと思います。^^;



<9/10 追記>

購入しました。

シマノ 17 サステイン 3000XG Fインプレ 各部特徴と重量
シマノ 17 サステインはアルミと樹脂のハイブリッドボディ?



ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ