「ベイトリール」の記事一覧

ブレーキを強化したアルデバランBFSを試してみた結果・・・

できるならやってみようと、ブレーキを強化(磁石を追加)してみた、シマノ 「16 アルデバランBFS XG」。

いざ使ってみると扱いにくく、何のメリットも感じなかったので元に戻すことにしました。

ZONDAスプールのマイクロベアリング化

ダイワ 「アルファス」シリーズに装着して使っている、メガバス社のベイトフィネススプール 「BF SPOOL for ZONDA」。

標準のベアリングをヘッジホッグスタジオのマイクロベアリング 「AIRベアリング」に交換しました。

アルデバランBFSのブレーキ強化 磁石の追加

シマノのベイトフィネスリール 「16 アルデバランBFS XG」。

必要性をあまり感じず、試していなかったブレーキの強化。

ブレーキユニットに磁石を追加してみました。

【渓流ベイトフィネス】 BFリールの準備

ぼちぼち釣りになるようになってきた渓流トラウト。

今年はスピニングタックルをメインに使っていこうと思っていますが、もちろんベイトタックルも使います。

既に何度か使っていますが、本格化前にベアリングのメンテなどを行いました。

【ベイトタックルでサクラマス】 リールの準備

ベイトタックルでのサクラマス釣り。

ロッドの次はリールの準備です。

リールの選択からライン巻き、ベアリングのメンテナンスなどを行いました。

シマノ 14 バルケッタCI4+ 201HG インプレ

カウンター付き小型両軸リール、シマノ 「14 バルケッタCI4+ 201HG」のインプレッション。

CI4+ボディ採用でカウンター付きリールとしては最軽量、LEDバックライト付きでタナ取りが重要な釣りに重宝します。

シマノ 14 ベイゲームのショートハンドル化 100mm→85mm

船釣り用に購入した、シマノ 「14 ベイゲーム 301HG」。

ルアーにも使ってみようと、ハンドルをショートハンドルに付け替えてみました。

交換したハンドルは、アルファタックルの「WP カスタムハンドル 142S」。

シマノ 16 アルデバラン BFS XG Fインプレ 後編 スプール重量

シマノ 16 アルデバラン BFS XG Fインプレ 後編

ベイトフィネスリールの要、スプールやブレーキ回りについて。

サブコンテンツ

このページの先頭へ