「タックル」の記事一覧(2 / 34ページ)

【JINS】 10,000円で度入り偏光レンズを作ってみました

メガネチェーン「JINS」で度入りの偏光レンズを作ってみました。

通常、度入りの偏光グラスを作ると軽く4,5万はするところ、フレームとレンズ代込みでなんと1万円!

品薄ロッド ブルカレ 62TZ NANO 届く

先日、偶然買えてしまった品薄ライトゲームロッド ヤマガブランクス「ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 62 TZ NANO」が届きました。

シマノ ソアレCI4+ 500Sと合わせて、総重量アンダー200グラムの軽量アジングタックル。

【朗報?】 入手困難な某ライトゲームロッド、買えてしまう

以前気になって購入しようとしたものの、納期が遅く一度は諦めた某ライトゲームロッド。

何と買えてしまいました。^^;(笑)

メイホウのランガンボックスにロッドスタンドを装着

メイホウのタックルボックス 「ランガンシステムボックス VS-7055」に「ロッドスタンド BM-250 Light」を装着してみました。

旧型のスタンド 「BM-230N」との比較と、簡単な使用感も。

ソアレCI4+ 500Sの釣行準備

NEWリール、シマノ ソアレCI4+ 500Sを試すための準備を済ませました。

ライン巻きにリールスタンドを装着。

あとはロッドですが・・・

シマノ 17 サハラ C2000S Fインプレ 特徴と各部重量

シマノ 「17 サハラ」 C2000Sのファースト・インプレッション。

「17 サハラ」の特徴と各部重量、「16 ナスキー」との違いを解説します。

よつあみの高比重PEライン オードラゴンを巻いてみました

先日購入したよつあみの高比重PEライン 「オードラゴン」を巻いてみました。

ダイワの2506番に0.6号が150メートルピッタリ。

シマノ17 ソアレCI4+ 500SとC2000Sのサイズ比較

シマノ 「17 ソアレCI4+」500Sと、「17 サハラ」C2000Sのサイズを比較してみました。

差は一目瞭然。

500番ボディの小ささが際立っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ