「スピニングリール」の記事一覧(2 / 12ページ目)

ダイワ 18 カルディア LT1000S-P Fインプレ 特徴と各部重量

スピニングリール

ダイワのNEWスピニングリール 「18 カルディア LT1000S-P」のファースト・インプレッション。 いつもの外観・特徴と各部重量をチェックしてみました。 LTコンセプトによる新技術 「大口径ドラグノブ」&「ロングキャストABS」を採用。 薄肉アルミスプール&ZAION製ボディにより、更なる軽量化が図られています。

ダイワ 17 セオリー 2508PE-DH 実釣インプレ

スピニングリール

2004に続き、ダイワ 17 セオリー 2508PE-DHの実釣インプレッション。 ダイワ純正で最軽量のダブルハンドルを採用。 ノーマルギヤにザイオン製エアローターの組み合わせによる巻き始めの軽さはさすがといったところです。 が、どうやらハズレ個体を引いてしまったらしく、スプールのブレが酷いものでした…。

ダイワ 17 セオリー 2004H 実釣インプレ

スピニングリール

ダイワ 「17 セオリー 2004H」の実釣インプレッション。 ZAIONボディ&ZAION製エアローター搭載の軽量モデル。 価格を抑え、詰め込んだせいか、回転時にスプールがブレる個体が見受けられます。 用途をはっきりとさせ、割り切って使えば悪くないリールです。

シマノ 17 ソアレCI4+ C2000SS PG Fインプレ 特徴と各部重量

スピニングリール

シマノ 「17 ソアレCI4+ C2000SS PG」のファースト・インプレッション。 軽量なCI4+ボディにNEWマグナムライトローターを採用。 ベースとなったストラディックCI4+からラピッドファイアドラグ&リジッドサポートドラグを新たに採用し、ライトソルトゲームに最適なリールとなっています。

下巻き不要 深溝スプールを浅溝化する シマノ エコノマイザー

スピニングリール

C3000、4000、C5000番など、深溝スプールの多いシマノのスピニングリール。 深溝スプールを嵩上げし、浅溝化する便利なアイテム 「エコノマイザー」を紹介。 深溝スプールに装着することで大量に必要だった下巻きを減らし、ルアーフィッシングにちょうど良い糸巻量になります。

ダイワ LT機と従来機のスプール形状・サイズを比較

スピニングリール

「LTコンセプト」を基にスプールサイズ、番手表記が一新されたダイワ製スピニングリール。 今回はLT機と従来機のスプールサイズ、エッジ形状を比較します。 「大口径ドラグノブ」に「ロングキャストABS」、ダイワ従来機だけでなく、シマノ 「AR-Cスプール」とも比較してみました。

ページの先頭へ