スポンサーリンク


ベイトリールの塩ガミ

今朝もボートで出る予定でしたが、昨日より波があり、あえなく断念。。

明日も出られそうにないので、予定より1日早くボートを陸に上げて来ました。


ボートを仕舞った後、タックル整理のため、
最近出番のなかった「アルファス Rエディション 103L」を手に取ってみると、
片側のハンドルノブが錆だらけ・・・

急いでパーツクリーナーで洗浄

表面のサビをマイナスの精密ドライバーで落として、ある程度はサビが落ちました。


ベアリングは完全に錆びて使えなくなっているので、新品に要交換。

ついでに片側がカラーなのでこちらもベアリングに替えて2BB仕様にする予定です。


ボディも開けてみるとクラッチ周りが潮で固着

水洗いが雑だったのもありますが、
こういった塩ガミは海でベイトリールを使用するのに避けては通れないトラブルです。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ