スポンサーリンク


ロッド修理

さすがは自作クオリティ(笑)といったところか、
一部パーツが取れてしまったので、再度2液性のエポキシ接着剤で接着しました。

まずは「84HB」

フードのカーボンパイプが締めこんだ時に取れてしまったので再接着

続いて最近完成したばかりの「68UL-S」
先日のエリア釣行の際、ボートから誤ってエンドを踏んでしまって取れてしまいました。

キャップの素材がゴムであまり接着力がないのと、変な力の掛かり方がしたせいだと思うので、
普通に使っていれば外れることはなさそうです。


ちなみに乾燥してからアジングに行って来ましたが見事にボウズでした(T_T)

バイトは数回あったものの掛けることができず。。

2lbフロロの感度はそれなりに体感できたので次回に期待です。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ