スポンサーリンク


【ウェーダーの干し方】 ダイソーの靴ハンガーを使って干す

地味に悩まされるウェーダーの干し方。

以前は物干し竿に肩ベルトを通して干していましたが、
この方法だとベルトに負担が掛かってゴムが伸びてしまいます。

そこで市販のウェーダー専用と謳っているハンガーですが、
大した構造でもないのに安いもので2,000円近く・・・。

■Amazon

要はブーツ部分を引っ掛ければいいだけなので、
自作してみようと適当な材料を探しに100円ショップへ。

自作どころか手を加える必要が一切なく、そのまま使えそうな商品を見つけました。(^^)



それがこちら。

■ダイソー 靴ハンガー
20150403-1

靴専用のハンガーです。

耐荷重は3kgまで。

長靴の使用例もあるのでウェーダーにもそのまま使えそうです。



渓流釣行後、早速使ってみました。
20150403-2

見事にピッタリ!

ハンガーの滑り止めがブーツのキックバック部分にしっかりと掛かって固定されています。
20150403-3

耐荷重ですが420デニールの重いナイロンウェーダーで問題ないので
大抵のブーツフットウェーダーに使えると思います。

無改造でそのまま使え、極めつけは100円(税込み108円)という低価格、
これ以上のものはないでしょう。

参考になりましたらポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ