スポンサーリンク


ソルトベイトフィネスロッド 76ULB

ソルトベイトフィネスロッド、76ULB

せっかくのベイトタックルなので、
メバル用ブランクよりは張りのありそうなアジング用ブランクで作ってみました。



◆グリップ

定番の操作性の良いセパレートグリップ

リールシートはシンプルで薄く、軽量なECSを使用しました。
(イサム塗料のエアーウレタンでマットブラックに仕上げています)

最近よく採用されているACSとも悩んだのですが、
ACSはトリガーが厚く、スリーフィンガーでパーミングし辛かったので不採用

◆ガイド

ガイドはオールチタンフレームSiCガイドで、
マイクロガイド+スパイラルガイドセッティングというマニアック仕様(笑)

通常通りセッティングする予定でしたが、
ULクラスのロッドに小口径ガイドをラインがブランクに干渉しないようセットすると
ガイド数が予定より多くなったのでスパイラルガイドを採用しました。

使用ガイドは、トップ:T-LGST、ティップ~:T-KTSG、バット:T-KWSG、
サイズは、トップ:4.5、ティップ~バット:4~8です。

バット側は、従来通りLNガイドでも良かったのですが、
せっかくなのでKガイドを使ってみました。

◆マイクロガイド

トップから、4.5、4、4、4、4.5・・・と続きます。

メバル、アジングロッドでは標準的なガイドサイズです。

トップ~ティップ部は視認性を良くするため、ホワイトスレッドを使用

◆スパイラルガイド

ガイド4つで下になるように捻っています。
(左ハンドルでロッドは右手に持つので左捻り)

リールを取り付けない状態で
フロントグリップに重心がくるようバランサーを入れています。
(スケールがなかったので計測してませんが20グラムほど)

<スペック>
全長:7.6ft
自重:130g
継数:2本 印籠継ぎ
仕舞:116cm
先径:1.3mm
元径:9.0mm
ルアー:0.8-7g
ライン:2-6lb
パワー:ウルトラライト
テーパー:ファーストテーパー

使用ブランク:Justace/AJL762UL
<メーカー説明>
カーボンチューブラーのソフト過ぎないティップは、海中のあらゆる情報を得ることができ、
アジの吸い込む小さなバイトを逃すことなく、フッキングできる高感度仕様。
喰い込みの良いティップを持ちながらベリーからバットにかけてのパワーは非常に強く、
尺オーバーを狙って取る事ができます。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ