スポンサーリンク


KTF ベアリングリムーバーの押し出しバーが・・・

「アルファス 150HL」のオーバーホールが終わって、
ふと「T3」で使っていた「1012スプール」のベアリングを洗浄しようとしたところ、、

K.T.F. 「ベアリングリムーバー」の押し出しバーが曲がってしまいました・・・(汗)
20130627-1

使ったことがある方なら分かると思いますが、
圧入されているピンが硬ければ硬いほど(力が加われば加わるほど)
押出バーが斜めに倒れ込んできてしまいます。。

それを指で抑えろと説明にはありますが、、

限度があるだろ 、と。

結果、力が斜めに加わり、押出バーのピンが潰れてしまいました(ー_ー;)

20130627-2

何とかならないものかとハンマーで軽くコンッと叩いてみたところ、、

ポロッ…
20130627-3

まぁこうなるわな…^^;(笑)

使い方が悪かったと言われればそれまでですが、もうちょっとどうにかならないものでしょうか。

たまたまKTFのサイトを見てみると、これの対策なのか
押し出しバーが倒れこみにくいよう仕様変更したVer2なるものが出ています。

Ver1所有者向けにバーだけの単品販売もしてくれませんかね^^;

リムーバー本体はそうそう壊れそうにありませんが、
この押し出しバーは少しでも使い方を誤ると簡単にダメになりますよ。


やたらと圧入されているピンが硬かった「1012スプール」

▼RCSB 1012 スプール
20130627-4

スプールエッジが一部欠けてました・・・。

まったくぶつけたりした覚えもなし。
(リールから外した時には既に欠けていたのでリムーバーとは一切関係ありません)

まぁ何かあったから欠けてるわけですが、、

凹むわ~(ー_ー;)

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ