スポンサーリンク


一文字釣行

朝の7時過ぎ、ボートで一文字に。

エギングがメインで、堤防のスリットからカサゴでも釣ろうと、
スピニングとベイトの2タックルを持参

沖側は大型のテトラ帯で危険なので内向きにキャスト
(大型のテトラには乗らないようにしています)

・・・。

1時間ほど経っても反応なし。

何か釣ってテンションを上げようとベイトに持ち替えカサゴ狙いに

普段なら落とすだけで何かしら釣れる堤防のスリットでまったく釣れない。。

ルアーを替えても無反応・・・。

気を取り直して再度エギング

たまには別のエギも使おうとエギ王Q 3.5号のブラウン 金テープにチェンジ

何投かしてしゃくり後のフォール中にようやく当たりが、、

グンッ!

あんまり大きくないようで、大した抵抗もなく、なんなく上がってきました。

胴長18センチ前後のコウイカ

まぁ釣れないよりはいいです。。

その後も10メートル間隔で横に移動しながら、同パターンでコウイカを2杯キャッチ

うーん、地磯からやってたほうがアオリが釣れた気がします・・・。

それはそうと今期から使い始めている86MIですが、
使い始めてから徐々に飛ばなくなってきている気がします。

1号なんて太めのPEを使っているのもありますが、
それにしてもラインが張り付いて抵抗になっているのが気になります。

撥水性能が落ちているのかも知れません。

インターラインはやはり飛距離の面では劣るようです。。

その代わり、ライントラブルは皆無なので私のような初心者には良いですが。

<釣行データ>
日付 : 5月25日
時間帯: 7:00~9:00

<タックル>
ロッド:ダイワ/エメラルダス INF 86MI
リール:ダイワ/ルビアス 2506W
ライン:東レ/シーバスPE パワーゲーム 1号
リーダー: クレハ/シーガー エース 2号
エギ: ヤマシタ/エギ王Q 3.5号

<釣果>
コウイカ 胴長16~20cm 3杯

★ヒット餌木
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 Q LIVE
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 Q LIVE

35%OFF680円(税込)
・信頼の「エギ王 Q」から引き継いだフォールバランスとフォール角度!

午後からは本命のボートロックを予定してます。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ