スポンサーリンク


3/14 激濁りの通天湖

3月14日(金)

前回の釣行から早2ヶ月、ようやく通天湖に足を運ぶことが出来ました。

ちなみに今回で10回目の通天湖釣行となります。



いつもなら「詳細は明日更新します」とするところですが、訳あって今日中に投稿。(後述)



いつも通り、1時間ほど前に通天湖到着。

湖を見てみると前日の大雨で激濁り・・・。

20140314-1

この日は桟橋からでなく、ボートから釣りをしました。

右ミドルへ行ってみるとかなり濁りが入って来ているのがよく分かります。

20140314-2

まずはここ最近買い集めていたスプーンで釣り開始。

スプーンの種類を替え、レンジを変え投げ続けてみますが、
小一時間経過しても一向に釣れる気配がありません。



ちょっとずつ移動しながら釣りをしていると、ようやく何かがヒット!

重い!

上げてみるとファーストヒットの正体は朽木でした^^;(笑)
20140314-3
まぁ掛けてすぐに魚じゃないことはわかったんですけどね。

スプーンにあまりにも反応がないので、今度は釣れない時のフェザージグ。

しかし、打率トップのアラベスクですらまったくアタリがありません・・・。



少しでも濁りの少ないポイントを探して左側、石のワンドへ。

・・・。

こちらもまったく当たりなし。



再度右側へ。

やっぱり反応なし。



で、休憩を兼ねてレストハウスに戻りました。(午前10時頃、未だノーバイト)

休憩後は桟橋から釣りを再開。

20140314-4

スプーンでの巻き、フェザージグがダメだったので、
バベルでひたすらネチネチとボトムの釣り。

時折、自作のトラウトガム+ジグヘッドに替えて釣りを続けていると、
昼前にようやく初キャッチ。

20140314-5

40cm近くのニジマス顔のブラウン?、ブラウン模様のニジマス?

何だかよく分からないハーフなトラウトでした(笑)



以降もいろいろ試してみてはみましたが、けっきょく最後まで当たりなし。

丸一日やって釣果1匹という過去最低の釣行となりました。(-_-)
(1匹スレ掛かりでのキャッチがありましたがノーカンということで)

こんな釣行に詳細もクソもないですね。。

この日の天気は、予報では曇りでしたが、雪が降り、風が吹きと最悪でした。

しかし、これらは釣りがやりにくいというだけであって、一番の原因は濁りでしょう。

スプーンの巻きを始め、他のルアーでもまったくといっていいほど口を使ってくれませんでした。
(お一方マイクロスプーンのボトムの釣りで釣っていたので、
まったく釣れないわけではないようですが、自分の腕では無理でした)

今回の釣行では、買い集めていたスプーンで釣るのを楽しみにしていたのに・・・。

もう大雨後は行きません。。

前回があまりにも調子が良かったので、今回はダメな気もしていましたが、
ここまで酷くなるとは思いもしませんでした。


<タックル>
20140314-6

ロッド: シマノ トラウトワンエリアスペシャル 66UL
リール: ダイワ 13 セルテート 2004CH
ライン: ユニチカ アイキャッチPE マークス 0.4号 + フロロリーダー 3lb

この日のタックルは、スプーニングがメイン、ボートからなので前回と同じく1本のみ。

ボトムの釣り用にアジングロッドを持っていけば良かったです。。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ