スポンサーリンク


白イカ釣行 アタリ回かと思いきや・・・

シロイカ釣行

7月23日、大潮

午後7時出港。

いつものエリア、水深25メートルにアンカーを下ろします。

潮が速めなのでイカメタルタックルの出番はなさそう。



7時半頃、オモリグで着底後の一シャクリ目にヒット!

それからもパタパタと釣れ、8時までの間に計8杯を確保。



それ以降は時合終了なのかまったく反応がありません。

やっと反応があったと思いきやこのサイズ…。

9時過ぎにポイント移動。

水深20メートルラインに入り直しました。

そこでも反応は相変わらず薄く、いつの間にか浮かんでいるボートの数が数隻に。。

けっきょくここでは単発で2杯釣れたのみ。

10時30分、撤収しました。



釣果は兄1杯、自分10杯の計11杯。

(ちなみに3,600円になりました)

周辺も一桁がほとんどだったようで壊滅状態だった模様。。

ほぼ最初の時合のみだったのでエギは何でも良かったようです。

今期は本当にムラが激しく、特に場所による差が顕著です。(水深はあまり関係ない様子)



<タックル>
ロッド: ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル 72M-S BOAT
リール: シマノ 16 ストラディックCI4+ 2500HGS
ライン: シマノ セフィア G5 PE 0.5号 + フロロリーダー 12lb

ロッド: ダイワ エメラルダス IM 76ULB-S
リール: シマノ 14 バルケッタCI4+ 201HG
ライン: YGKよつあみ G-soul PE エギ-イカメタル WX4 0.6号 150m

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ