スポンサーリンク


KOSE ディスペンサーボトル インプレ

メンテ系の記事が続いているので、メンテナンスツールの紹介、兼インプレを。

スプレータイプだと注油量を調整しにくいので購入したディスペンサーボトル

▼KOSE(コーセー) 『ディスペンサーボトル』 ライトブルー
20130303-1

シマノのスプレーオイルを入れて使用しました。
20130303-2
スプレーオイルを容器に移す際の注意点として、移した後、“すぐに蓋をしない”こと。

移した後、すぐに蓋をして密閉すると、中でガスが溜まり、
開けたときに暴発してオイルが吹き出します。

なので、オイルを移した後はガスが抜け切るまで蓋をせずにしばらく放置しましょう。

20130303-3

で、肝心の使用感ですが、、

微妙・・・^^;

はっきり言ってしまうと使い物になりませんでした。。

ベアリングに一滴といった使い方を想定していたので、
容器を軽く押すとポトポトとオイルが出てくることを期待したのですが、
ノズル径が思ったより太く、ポトトトト…と出てきて止まりません。

20130303-4

もう少し径が細ければ液漏れもなく良い容器なのですが。

雑誌で同じもの?似たもの?を使っている記事を見たのと、
某ベアリング販売メーカーのオイルが同じような容器だったので
使えると思ったんですけどね(汗)

思惑が外れました。。

これならスプレーのままの方が使いやすいです。


とりあえず試してみようと思った方はこちらからどうぞ

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ