スポンサーリンク


TR69 Super Ajax ガイドセッティング Part3

実際に外でテストしてきました。

20131003-1

テストにあたっては以下のタックルを使用

リール: ダイワ ルビアス 2004
ライン: クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb

なるべく実践に近いようジグヘッド+ソフトルアーをキャストしてみました。

▼Jazz Jazz 鯵HEAD 電撃 D Type 1.2g + エコギア ソフトサンスン
20131003-2

比較セッティングはトップ:3.5、ティップ:3固定で、バットが12 or 16

思ったよりは飛距離に差はないものの、若干ですが平均して口径16のほうが飛距離が出ました。

2000番スプール+フロロの影響ですかね。

これがポリエステルライン固定なら12でも良さそうですが、
フロロも使うとなると16が最適のようです。

ちなみにPart2の方で「シャフトの延長線上にチョークガイドを並べてみる」と書きましたが、
まぁ何分経が小さいものですからフレームの高さが足らず上手くいきませんでした^^;

ATガイドにもう少しバリエーションがあれば高さを調整しやすいんですけどね…

加えてソリッドの継ぎ目にガイドを設置しないといけないので、
位置決めに制約が加わり、更にセッティングがやりにくい状況です。

とりあえずバットガイド径は16で確定なので、
また微調整してラッピング作業に移りたいと思います。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ