スポンサーリンク


海のライトルアー爆釣ガイド レビュー

レオンこと加来匠さん監修の単独ムック、
アングリングソルト特別編集『海のライトルアー爆釣ガイド』のレビューです。

これは正直内容が想像出来たので買うつもりはなかったのですが、
つい買っちゃいました^^;

発売直後はAmazonでも売り切れるほどの人気でしたね。

海のライトルアー爆釣ガイド DVD付録付き
20131229-1

アングリングソルト誌に掲載されていた記事の総集編なので、
本誌を定期購読している方には特に目新しいところはないと思います。
(たまに買っていた程度なので詳細は分かりませんが、+α要素はないと思われます)

著者のブログ内での言葉を借りると、「連載の保存版」だそうです。

よって、総ページ数も97Pと多くありません。

9割はレオンさんの記事ですが、ブリーデン繋がりで芥川さん、
雨好き仙人サミーこと神谷さんの記事も掲載されています。

▼参考ブログ
Keep Casting, all for joy by LEON.:『New単独ムック発売

ムック本の目次が掲載されています。



▼付録DVD 必釣映像満載! 進化するライトゲームメソッド
20131229-2

収録時間:170分
アスペクト比:16:9

20131229-3

どちらかと言うとこちらがメインになるのでしょうか。

こちらはyoutubeにアップされているムービーの総集編。

総集編と言ってもyoutubeにアップされているのはダイジェスト版らしいので、プラス要素あり。

収録時間も170分とボリュームは申し分ありません。

内容としては、デイゲームでの「尺ヘッド+ワーム」を使用した「ワインドゲーム」がメイン。

その他は、「ミニマル」、「メタルマル」、「Beeバイブ」、「カブラ」が使われ、
特に「メタルマル」は「ワインド系」の次によく使われていました。

割合にすると、「ワインド」が6割、「メタルマル」が2割、
残り2割がミニマルやBeeバイブなどいろいろ。

「ワインド」、Beeバイブなどの「メタルバイブ」については、
アジ、メバルでのアクションの付け方の違いなど勉強になる点もありましたが、
その他はちょっと・・・。

特に「メタルマル」に関してはこれといった代用品もないので、
興味のない自分にはふーんな感じに^^;

「ワインド」、「メタルマル」に興味のある方にはおすすめできますが、
そうでないのならあまりおすすめはしません。

ムービーも大半がyoutube内で視聴できるので、テレビで一気見したい、
雑誌だとかさ張るのでまとめ本として置いておきたい方向けです。

まぁファンなら買いでしょうね。

ちなみに、私はミニマルが出始める前くらいはファンでしたが、
今はそうでもないです(笑)ただ、アンチでもありません。

アジング、メバリングのハウツー本としては、広さ、深さ共に、
前著「アジング・メバリングがある日突然上手くなる」の方が格段に上です。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ