スポンサーリンク


ダイワ ベイトシーバスモデル 追加情報 ラテオにも

ダイワ ベイトシーバスモデルの追加情報が更新されました。

「モアザン」だけでなく、「ラテオ」にもベイトモデルが追加されるようです。



モアザン AGS ベイトキャスティングモデル
morethanAGS_bait

ラインナップは、「810MB」と「97MLB」の2機種。

キャストウェイトはそれぞれ「810MB」:7-40g、「97MLB」:7-35g。



モアザン PE SV
morethanPESV

「マグシールド」、「TWS」、「SVスプール」搭載の、
圧倒的な耐久性・飛び・ストレスフリー性能を備えたシーバス専用ベイトリール。

ラインナップは、ギヤ比:8.1のハイギヤのみ一機種(「8.1R TW」と「8.1L TW」)。

morethan_main

ベース機はやはり「TATULA(タトゥーラ)」。

ベースとなるタトゥーラ自体は安価なモデルですが、「モアザン」ブランド、
「マグシールドBB」、「SVスプール」が付くことでどこまで高くなることやら。



ラテオ ベイトキャスティングモデル
LATEO_baitcasting

個人的にはこちらが本命です。(買える範囲内なので)

リールシートがFujiの「ACS」なのがやや残念ですが、それ以外はデザインも好みです。

ラインナップは、「89MLB・Q」、「97MB・Q」の2機種。

キャストウェイトはそれぞれ「89MLB・Q」:7-35g、「97MB・Q」:10-50g。

「97MB・Q」はビッグベイトも意識したルアーウェイトとなっています。



モアザン、ラテオ共に発売は今年夏予定です。

ちょっと遅い気はしますが、まぁ秋に間に合えば問題ないでしょう。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ