スポンサーリンク


白イカ釣行 粘ってみたものの・・・

シロイカ釣行

21日は競りがないものの、消費用の確保に出船予定でしたが、ここのところ忙しく釣りの準備があまりできていなかったのでお休みすることに。

そして22日、大潮。

今回は今期最深の水深30メートルからアンカーを下ろします。

潮は程良く効いていて悪くない感じ。



7時40分、ファーストヒット。

サイズは中。

3号の浮きスッテ(赤緑)にきました。



その後は特に続くわけでもなく、たまーに単発ヒットがあるのみ。

オモリグのエギ(エメラルダス ダート スッテカラー)にまずまずのサイズがヒット。

チョンと触るアタリに合わせてみると、今期最小サイズが。^^;

さすがにノーカン。



終盤釣れだすことに期待し、粘ってみましたが・・・



何も起こらず、午後11時ストップフィッシング。。



釣果は兄9杯、自分7杯の計16杯。

上の極小サイズ以外は赤緑のスッテ・エギに集中しました。



<タックル>
ロッド: ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル 72M-S BOAT
リール: シマノ 16 ストラディックCI4+ 2500HGS
ライン: シマノ セフィア G5 PE 0.5号 + フロロリーダー 12lb

ロッド: ダイワ エメラルダス IM 76ULB-S
リール: シマノ 14 バルケッタCI4+ 201HG
ライン: YGKよつあみ G-soul PE エギ-イカメタル WX4 0.6号 150m

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ