スポンサーリンク


TR69 Super Ajax ガイドセッティング Part1

「TR69 Super Ajax」のガイドセッティングをやっていきます。

このロッドはフロロ、ポリエステルライン専用なのでPEラインの使用は考慮しません。

使用ガイドは最近のアジング用ロッドに使用されているものをチョイス

20130923-1

まず、トップガイドはシンプルで最軽量の「T-LFST」 3.5

ティップガイドは、Lガイド「T-LSG」の3.5 か、KTガイド「T-KTSG」3を予定

20130923-2

サイズは共にラインナップされている最小サイズ

KTガイドは最近のほとんどのロッドに使用されているPEライン対応の傾斜ガイド、
LガイドはLDBガイド、Kガイド登場前の傾斜のないガイドです。

20130923-3

違いとしては、傾斜している分ラインの接地面積が若干大きくなることと、
リングの内径が潰れたような形になり狭くなること。

今回はPEラインを使わないのでLガイドで良かったのですが、
Lガイドには3.5までしかなかったのでKTガイドも候補にあがりました。

まぁKTガイドを曲げてみるっていうのもありかもしれません。


バットガイドは軽量なエリア用ガイド「T-ATSG」

20130923-4

こちらもサイズを12にするか16にするかで決まっていません。

まとめると、
トップ:T-LFST
ティップ:T-LSG 3.5 or T-KTSG 3
バット:T-ATSG 12 or 16
※その他チョークガイド類は上のセッティングが決まり次第適切であろうものを選択

これらを仮止めした状態で実際にキャストしてみて決めたいと思います。

今のところは飛距離の差が少なければ小さいサイズにする予定です。

感度、曲がりなどは実際にコーティングしてみないと何とも言えないので、
この辺りは妥協ということで^^;

ちなみにこのリングサイズは某数字なブランドのアジングロッドを参考にしているのですが、
あちらはテストの結果、ティップ:3、バット:12が採用されています。

そのまま参考にしようかとも思いましたが、
たぶんテストで使われているであろうメインリールがシマノの1000番クラスだと思われるので、
今回ダイワ2000番クラスでテストしてみることにしました。
(あくまで予想なので実際はダイワリールでもテストをされていると思われます)

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ