スポンサーリンク


スミスからエリア用メタルバイブ 「ボトムトレーサー」発売

ネットサーフィン中にこんなものを発見しました。

■スミス 『ボトムトレーサー』 2.6g
20140110-1
※メーカーHPの方にはまだ掲載されておりませんでしたので、
画像は参考元のブログから(無断)転載させて頂いておりますm(_ _)m

▼参考ブログ
IKE-Pの釣れづれ日記 – 「ボトムトレーサー



スミスから1月に発売される管釣り用のメタルバイブ。

はい、完全に同社の「シーブリット」ですね(笑)

ただし、この手の流用にありがちな単純にカラーを管釣り用にしただけというわけではなく、
カラー以外にも微妙に「シーブリット」と異なっています。

比較用に、私が実際に管釣りで使用している、、

■スミス 『シーブリット』 2.6g
20140110-2
※標準フックは、リアにダブルフックが一つ。

「シーブリット」からの変更点は以下の2つ。

フロントのフックアイがなくなり、
代わりにスナップを取り付けるアイが一つ追加されています。

フックもダブルフックから、スプリットリング2個着けでシングルフックに変更。
(フックはアイビーラインのマンティスフック?)



フロントフックが廃止されたのは潔いですね。

シーブリットでは、念の為フロント、アイ両方にフックを取り付けて使っていたのですが、
やはりフック同士の絡み、フロントフックがスナップに絡まるなどのトラブルがありました。

スナップのアイは、いつも一番前のアイしか使っていないのでたぶん使わないでしょう^^;

その他、個人的にはカラーラインナップがちょっと残念です。。

どうして管釣り用になるとペレットカラーなどの単色ばかりになるのでしょうか。

管釣り特有のカラーがラインナップされるのは当然の流れなので分かるのですが、
従来のキラキラと光るホロ系のカラーも一部残して欲しかったです。

メタルバイブは振動だけでなく、フラッシングも効いていると思うのですが。。

参考:「11/28 今シーズン初の嵐山FA

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ