スポンサーリンク


HOKAGE-FD – グリップ解体

リールシートの交換、肘当ての取り付けのため、
父の「ダイワ ホカゲFD」のグリップを解体しました。

使った工具は、カッター、目立てヤスリ、写真には写っていませんが、
Pカッター、マイナスドライバーです。



まずは、カッターナイフでEVAを削ぎ落とします。

ブランクを傷つけないよう慎重に。

ワインディングチェックは、
カッターで隙間を開けてからマイナスドライバーを差し込んで引き剥がします。

外れないものは、目立てヤスリでカット

リールシートは、Pカッターを使うと作業が捗ります。

シートに縦に伸びている溝をPカッターで切れ目を入れ、
切れ目にマイナスドライバーを指して剥がします。

すべてバラした状態がこちら

パイプシート交換の邪魔にならないフロントグリップは残しています。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ