スポンサーリンク


「TR68 Super Ajax」 ガイドセッティング

「TR68 Super Ajax」のガイドセッティングを行いました。

使用ガイドは、
「T-LGST」、「T-KTSG」、「T-KBSG」、「T-KLSG-H」の「KRコンセプト」仕様

最近はティップガイドのみならず、バットガイドまで小口径が主流になりつつありますね。
(メバリング、アジング、エギングロッドで特に)

「ニューガイドコンセプト」と比べると、バットガイドが足らないんじゃないかと思うほど。


「TR68 Super Ajax」はいわゆる“パッツン系”にあたるのか、
ソリッドティップが一般的なメバルロッドなどのソリッドに比べて硬めです。
(ついでにソリッドの長さも一般的なソリッドティップモデルに比べ長め)

ソリッドティップモデルでは、結合部の補強のため、
ソリッドとチューブラーの結合部にガイドを配置します。

このため、富士の「参考ガイドスペック」通りとはいかず、自分である程度の調整が必要です。

試行錯誤の結果、ガイド総数9個でちょうど良い感じに。

とりあえずはこれで一度投げてみて、糸抜けに問題がないかテストしてみます。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ