スポンサーリンク


【ベイトタックルでサクラマス】 桜咲く!

サクラマス釣行 Part7

4月4日

今期通算11回目、4月に入ってから初のサクラマス釣行へ。

この日は数少ない朝マヅメから釣りができる日。

ただし、いつもと違って7時から仕事なので、やれても一時間ほど。

この時期は忙しく、正直2度寝したいところだったのですが、貴重な朝マヅメということで行って来ました。



早朝5時半、下流のポイントへ入ります。

ポイントに到着し、準備を始めたところ、カメラを忘れたことに気づきました。

何となくこんな時に限って釣れる予感。。

最悪スマホのカメラで何とかなるだろうと、あまり意識せず実釣開始です。



水温8℃

まずは流れにディープダイバー(DDパニッシュ)をクロス、ダウンクロスで通していきます。

いつも通り何の反応もなく釣り下り、ふとアップクロスに通し直したところ、ルアーがターンしたベタな瞬間にヒット!

あまり大きくはなさそうですが、サクラマスのようです。

前と違って流れのある中、シングルフックではなく、トリプルフックなのでバラさないか心配でしたが、落ち着いてネットに収めることができました。

ファイトはローリングのみだったので、ベイトタックル関係なく瞬殺でした。^^;



今期2匹目、ベイトタックルでは初のサクラマス!

<訂正>

サクラマスではなく、銀鮭だったようです。

関連記事:【悲報】 サクラマスだと思っていた魚、サクラマスじゃなかった…

ただ、サイズは前回とさほど変わらず、50センチ未満の小型。。^^;(汗)

50~60センチが多い中、このサイズが2匹連続というのはある意味レアなのか?

嬉しいことに変わりありませんが、欲を言えばサイズがね…。

前回と違って不意打ちでない分、釣った感はあるのでまぁ良しとしましょう。



ちなみに、

お腹がぽっこりと膨らんでいるのでリリースした方が良さそうな個体でしたが、フックの刺さりどころが悪く、今にも死にそうなのでキープしました。

上記の写真を一度カメラを取りに帰って撮影したものです。



タックル・ヒットルアー

ロッド: シマノ カーディフNX B77ML
リール: シマノ 09 アルデバランMg7
ライン: シマノ パワープロZ 1.5号 + フロロリーダー 16lb

釣れないサクラマス釣り。

もちろん釣る気で釣りに臨んでいたわけですが、まさかこうも早くベイトタックルでも釣れると思っていませんでした。

特にベイトタックルの強みが活きたわけではないものの、これで十分に釣りができることがわかったことが一番の成果です。



■ スミス DDパニッシュ 80SP

ヒットルアーのスミス 「DDパニッシュ 80SP」。
(フックをST-36BCに交換)

ミノーで釣るなら、まずはこのルアーで釣りたいと思っていたルアー・カラーです。



ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ