スポンサーリンク


ダイワ 13 セルテート 2004CH ベアリング追加

ダイワ 「13 セルテート 2004CH」のベアリングを増設しました。

20130729-1

「13 セルテート」は、スプール内、スプール受けに1個ずつ、ハンドルノブに2個で
計4個のベアリングが追加可能になっています。

既にネット上に改造方法がアップされていますが、せっかくなのでこちらでもご紹介します。



▼必要なベアリング
20130729-2
NMB型番:DDL-1170
外径:11mm、内径:7mm、幅(厚さ):2.5mm
スプール内、スプール受けに各1個、計2個

NMB型番:DDL-740ZZ
外径:7mm、内径:4mm、幅(厚さ):2.5mm
ハンドルノブに2個

ベアリングの洗浄方法についてはこちらをご参照下さい。

ベアリング洗浄後にオイルを注油しておきます。
(スプール内、スプール受けはグリスでも構いません)


▼スプール内

まずはスプール内のBB増設から

使用ベアリング:「DDL-1170」

スプール内、中央に見えるシルバーのカラーをベアリングに交換します。
20130729-3
上から順にリング(ワイヤー)、ラチェット、ワッシャーを外します。
20130729-4
黒のドラグワッシャーは外さなくても構いません。
20130729-5
これでカラーが取れるようになったのでメタルカラーを取り外します。
20130729-6
あとはカラーの代わりにベアリングを入れ、元に戻せばスプール内のBB交換は完了です。
20130729-7


▼スプール受け

続いてスプール受けのBB増設

使用ベアリング:「DDL-1170」2個

スプール内と同様にシルバーのアルミカラーをベアリングに交換します。
20130729-8
カラーを留めているリング(ワイヤー)を外します。
(小さいのでぶっ飛ばさないように注意)
20130729-9
これでカラーが取り外せるようになりました。
20130729-10
あとはベアリングを入れ、元に戻すだけです。
20130729-11


▼ハンドルノブ

最後にハンドルノブのベアリング交換

使用ベアリング:「DDL-740ZZ」

内部のカラーをベアリングに交換します。
20130729-12
キャップ、ネジを外し、ハンドルノブを取り外します。

2個の樹脂カラーをベアリングに交換します。
20130729-13
初期状態ではグリスが塗布されているため、パーツクリーナーで落としキレイにしておきます。

あとはシャフトに薄くオイルを塗布し、樹脂カラーをBBに交換すれば完成です。

指で弾いてもほとんど回らなかったノブがくるくると回るようになりました。


4BB追加で計14BBのフルベアリング仕様となりました。

ぶっちゃけそのままでも十分な性能なので、
まぁ追加できるのなら追加しておこうくらいの気持ちで追加しました。

掛かった費用は、
「DDL-1170」 @256円 2個 512円
「DDL-740ZZ」 @273円 2個 546円
で、計1,058円

ベアリング以外に何か部品が必要なわけでもなく、
作業も5~10分もあればできるくらいお手軽です。

↓よーわからんという方はこちら

参考になりましたらポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ