6月27日

今シーズン10回目の白イカ釣行

場所ムラで明暗が分かれ、見事にハズレを引き終始低活性で撃沈でした…。

【ハズレ回】 場所ムラが原因か、終始低活性で撃沈…

27日、中潮

19時過ぎ、いつもの水深24,5メートルラインへ。

潮が緩く、イカメタル日和な感じ?

ファーストヒットは19時20分頃。

チビの単発止まりでした。

低活性なのか、イカは居る感じがするもののアタリが弱くて乗りが悪い…。

今回から昨年良かったデュエルの「EZ-フィンミニメタル」20号を導入。

どうもロッドを変えてから今までメインだった12-15号が合わなくて使いにくくなりました。

12-15号はストックが多いものの、20号はあまり持っていないんですよね。

いっそロッドを戻してみるのもありかもしれません。



魚探の反応を見る限りはベイトっ気は全層に非常に多く、これが返ってよくないのか、スッテの方に見向きもしません。

白イカが泳いでいるのが見えるほどなので居ないということはない様子。

どうもキビキビ動かすよりはスローな誘いが良いようで、リーダーの長いオモリグに変更。

イワシが見られたのでチラツキイワシでヒット。

カラーローテ中にピックアップ寸前で水面を飛び出す勢いで出たスルメイカ。

その後は終始スローな展開。

実績の高い浮きスッテの「ウルトラスッテDX」をオモリグでフワフワと弱めにシャクリ、10秒近くのロングステイ・・・

ジワーッと弱々しく引っ張るアタリがあり、ヒット!

これが一番よく効く感じでした。

とりあえず定時の23時までやって納竿。

釣果は自分が16杯、同行者が23杯の計39杯。

他の釣果というと西でやっていた人たちは小型中心ながらもよく釣れたようで4,50杯は釣れていた模様…。

場所ムラですかね。汗

次は西でやってみます。

スポンサーリンク





タックル&ヒットルアー

今回使用したタックルにヒットルアー。

<タックル>

▼イカメタル・オバマリグ用
ロッド:ダイワ エメラルダス MX イカメタル 610LB-MT IM
リール:シマノ 18 バルケッタ 201HG
ライン:クレハ シーガーPE X8 0.6号

▼中錘式エギング・オモリグ用
ロッド:ダイワ エメラルダス MX 69M/XH-S BOAT
リール:ダイワ 16 セルテート 2510PE-H
ライン:デュエル ハードコア X8 エギング 0.6号
リーダー:クレハ フロロハンター 16lb

<ヒットルアー>

▼オバマリグ用スッテ
・ヨーヅリ クリスタルウルトラ 布巻 Y2 80mm B ブルー
・デュエル EZ-フィンミニメタル 20号

オモリグ用エギ・スッテ
・ヤマシタ エギ王Q LIVE 2.5号 チラツキイワシ
・ヨーヅリ ウルトラスッテDX S IW イワシ

普通オモリグに浮きスッテは抵抗がなくアタリが取りにくいため使わないものですが、潮が緩く渋いときは有効になることもあります。