スポンサーリンク


増水河川で極太シーバス!

11月27日

2日続けてのリバーシーバス釣行へ。

前回は”雨後”でしたが、今回は”雨中”。

ちょうど前回の釣行後から降り始め、時折止んだこともありましたが、ほぼほぼ振りっ放し?

更なる増水が予想されます。

オマケに釣りに行こうかと思った矢先に雨足が強くなり、地味に風もなかなか。

この分だと開けた下流側は厳しいかな…。(汗)



夕マヅメ前、とりあえず前回と同じポイントへ入ります。(中潮、下げ8分)

予想以上の増水に濁り。

普段ほとんどやらない状況ですが、これはこれで釣れそうですね。



時期的にもうジョイクロという感じでもないかなということで、先発はいきなりのタックルハウス 「TKLM 9/11」。

濁っているのでカラーはベタにレッドヘッドパールを選択。



開始数投で流れの中からあっさりヒット!

大きくも小さくもないレギュラーサイズのシーバス。
20161127-1

今回はキープで。



更に流れに乗せて流すこと十数投・・・



ガツンと明確なバイト!

かなりの重量感で今年一番ってくらいの引きです!

これはついにランカーサイズか?



何度かのダッシュに耐え、何とかネットイン。

が、ネットに入れたはいいですが、重くて片手で支えきれません。。(汗)

ネットに浅く入った状態で暴れられ、ついにはネット外へ…

幸いにも辛うじてネットにフックが引っ掛かり、フック一本でシーバスを繋ぎ止めています。

外れるのは時間の問題、素早く岸にズリ上げてキャッチ成功!

かなり危ういランディングでした。^^;(汗)



思ったより長さはないですが、やたらと体高のあるずっしりとしたシーバス。
20161127-2

重量だけで言えば過去一番の重さでした。



支えていたフックはご覧の有様。
20161127-3

ズリ上げできる地形で助かりました。

これがいつもの立ち位置だとバラしていたことでしょう。

使えなくはないと思っていたラバーネット。

やはりラバーの重さは厳しいものがありますね…。(汗)



この後はルアーを換えて続けるもノーバイト。

十分に満足のいく魚が釣れたのでこのポイントは終了です。

更に下流のポイントでも釣りをする予定でいましたが、キャッチした2匹を車まで運ぶのに汗だく…。

釣りどころではないのでそのまま撤収しました。



釣行時間、一時間と少し。

一回の釣行でこのサイズが2匹釣れたのは初めてのことです。(^^)
20161127-4

サイズは1匹目が63,4センチに、2匹目がジャスト70センチ。
20161127-5

一匹目は50台だと思っていましたが、余裕で60ありましたね。

この分だと前回も60はあったのか、まだまだ釣り慣れていないのでイマイチサイズ感が掴めません。



2匹目は改めて見ても図太い体高。

これはこれでありですが、縦ではなくて横に大きい方が良かったかな。^^;



<タックル>
ロッド: シマノ ゾディアス グラスコンポジットシリーズ 176MH-G
リール: シマノ 14 ベイゲーム 301HG
ライン: YGKよつあみ G-soul X3 150m 25lb(1.5号) + ナイロンリーダー 20lb

▼ヒットルアー



せっかくなので売ってみました。^^;
20161127-6

2匹で3,500円。

もうちょっとすると思ったので少々がっかり…。

荒天で定置網の漁がなく、魚っ気がないだろうと期待しましたが、
まさかの隣りの港にあったっていう…。

まぁいい小遣い稼ぎになりました。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ