スポンサーリンク


ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 組立編

ダイワ アルファス 150HL オーバーホール 分解編』の続き、組立編です。

20130221-1

組立編とはいったものの、作業手順の写真を撮っていなかったため、注意点のみです^^;



まずは、紛失しやすそうな部品。

ギヤシャフトの付け根に設置されるワッシャー? 24番:ギヤーシャフトW
20130221-2

ボディ側の溝に嵌めてやるだけです。
20130221-3


組み立ては、基本的に分解の逆手順を踏めば良いだけなので省略。。

注意点としては、ワンウェイクラッチの向きと、51番:クラッチリング

ワンウェイクラッチの向きは、これが正しい向きになります。(103系とは逆)
20130221-4

反対に取り付けてしまうとハンドルが逆転します。

もう一点、51番:クラッチリング
20130221-5

切り込みが溝に嵌るように取り付けます。

103以上に手抜きになりましたが、150Hの組み立てはこれで終了です。。

次回のオーバーホール時に写真を撮り貯め、完全版を掲載します。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ