スポンサーリンク


11/2 今シーズン初の通天湖

今シーズン初の管釣りに「通天湖」に行って来ました。

20131102-1

いつもは桟橋から釣りをすることが多いですが、
この日は一日中ボートで釣りをしました。

まずは右ワンド中間~奥側の通称「石のワンド」に向かいます。


▼タックル
20131102-2


ロッド: ダイワ ファントムNT 54UL
リール: ダイワ 13 セルテート 2004CH
ライン: ユニチカ アイキャッチPE マークス 0.4号 + フロロリーダー 3lb

もう1セット、トラウトワン+アルテグラを持って行ってはいたものの、
車に置いたままボートには持ち込みませんでした。


石のワンド前にボートを止めて釣り開始

まずはスプーン「プレッソ レイブ」の3.5gをキャスト

・・・

表層~ボトムまでいろいろとレンジを変えたり、
コースを変えますがまったく反応がありません。

スプーン、カラーを替えつつ、3,40分ほど経過してようやくHit!

が、ジャンプされてバラシ・・・

この後、もう一度ヒットしますがまたバラシ・・・。

3回目のヒットでようやくランディングまで持ち込めました。
20131102-3その後も投げ続けてみましたが、一向に反応がないので石のワンドは見切りをつけ
右ワンドへ移動



ポイント移動時に綺麗だったので思わずパシャリ
20131102-4
この日は、朝は寒かったものの日中は暖かくなり、絶好の釣り日和でした。



右ワンド手前に入り、桟橋前を流れる流芯のカケアガリを狙います。

重めの自作塗装スプーン(3.6gと4.3g)でボトムを意識しながらリトリーブ

いつもの巻き上げ→着底→巻き上げ→着底の繰り返しでHit!
20131102-5もう一度同じパターンで掛けますが、またもランディング前で痛恨のバラシ。。

その後もルアーを替え、コースを替えて投げ続けてみましたが、
まったく釣れません。

あまりにも釣れないので、心がポッキリと折れ、
釣れない時の切り札「バベル」を使おうと思ったのですが、
収納していたケースに入っていません。。

シーズンオフに別のケースに入れ替えていたのを忘れていました(汗)

代わりに最近使っていなかったフェザージグがあったのでこれを使用

ダイワ 「鱒の華」でボトムを狙います。

一投目から早速当たる当たる(^^)

今までスプーンで無反応だったのが一転、アタリが続出しました。

何度か掛け損なったものの、頻繁に当たるのですぐにHit!

この日最大の35,6cm
20131102-6その後もフェザージグでポイントを転々としながら数を稼ぎます。

最初はそれなりに釣れましたが、フェザージグを使ってもあまりあたりがなく、
あっという間に5時になり、納竿

最終的に釣果は12匹でした。

その内、スプーンでの釣果は2匹(笑)

スプーンでのヒット数は6回ほどありましたが、
バラシまくりでランディングできたのはたったの2匹という・・・。

もう少しスプーンで釣れると思っていたものの、
けっきょくいつもの釣れない通天湖でした。。^^;

周りを見ている限り、他のお客さんもあまり釣れている気配はなく、
釣果は二桁行くか行かないくらいなものだと思われます。
(フライでは十分釣れるようでした)


▼Hitルアー
20131102-7この日のヒットルアー

メタルバイブも事故的にアタリはあったものの釣れず、
ミノー、クランクもイマイチでした。

スプーンのカラーは水質はマッディなので派手ものを使用しました。

ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ