スポンサーリンク


マズメ インフレータブル ポーチ(ウエストバッグⅢ装着用) 購入

生産数が少なかったのか、ずっと品薄だったマズメのインフレータブルポーチをようやく購入できました。



■ MAZUME インフレータブル ポーチ(ウエストバッグⅢ装着用)

大野ゆうき完全監修。
彼のフィッシングスタイルを支えるウェストバッグ+ライフベスト。
レッドムーンウェストバッグⅢと連結できる!
専用モデル。手動膨張式。

マズメウエストバッグⅢ装着専用のインフレータブルライフジャケット!
マズメウエットバッグⅢにはこのインフレータブルライフジャケットを装着可能なようにベルクロを配備しています。
ウエストバックと一緒にする事により装着時にコンパクトに装着頂けます。

¥12,000(本体価格) / MZLJ-244
●size:フリー(浮力75KG)●color:ブラック、レッド

インフレータブル ポーチ(ウエストバッグIII装着用) | PRODUCTS | mazume



▼付属品

・ライフポーチ本体
・取扱説明書
・取扱説明書(ウエストバッグへの取り付け方法)



▼ 膨張装置は最も厳しい安全基準に合格したハルキロバート社製

本製品は、国土交通省型式承認品ではありません。

えぇ…

一万もしたのに… なんて思っていると、どうやら日本の基準より高い基準をクリアした膨張装置を使っているらしいです。

以下、メーカー製品ページより引用。

ハルキロバート。
耳慣れない名前だと思いますが、これはアングラーの命を救う大切な装置のメーカー名です。
実は世界で最も安全基準が厳しいアメリカUL規格が認めるのはハルキロバート社製だけなのです。
あなたのインフレータブルライフジャケットには入っていますか? ハルキロバート社製膨張装置にこだわった理由 日本の船検を認可する国土交通省。これにあたる検査機関が、ヨーロッパではCE規格であり、アメリカではUL規格。この中で最も取得するのが難しいのがUL規格であり、UL規格が唯一認めたインフレータブルライフジャケットの膨張装置が、ハルキロバート社製です。
つまり、世界で最も高いレベルの安全な膨張装置が、ハルキロバート社製ということなのです。ただ、この膨張装置を使うと、コスト高になるのは言うまでもありません。もちろん、それを理由に、他メーカーが採用しなかったことも・・・。MAZUMEがハルキロバート社製の膨張装置を採用することにこだわったのは、インフレータブルライフジャケットを普及させることだけでなく、アングラーにとっての、本当の安全性を追求したからです。

とりあえず安全性に問題はないようです。



▼ レッドムーンウエストバッグⅢに装着で軽量・コンパクト!

この救命具は同社のウエストバッグ 「レッドムーン ウエストバッグⅢ」用。

バッグのベルトに直接取り付けられるので、余計なものがなく、軽量・コンパクトに設計されています。

自重約470グラム。



バッグを購入したのが約1年前。

関連関連:レッドムーンウエストバッグ & ファインフレーム 購入

どうせなら専用の救命ポーチとセットで使おうと思っていたところ、品薄でなかなか入手することができずにいました。

これでようやく使うことができます。^^;





ポチッ!とお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ