6月17日

今シーズン7回目の白イカ釣行。

前回の釣行で気にならない程度に減少していたクラゲがまさかの再発…。

いい加減気持ちよく釣りをしたいものです。

消えていなかったクラゲ

17日、若潮

いつもの23,4メートルラインにアンカーを打って19時半スタート。

開始から10分もしない内にファーストヒット!

チビばかりですが、その後もポロポロと追加していきます。

20時時点で計5杯と悪くない出だし。

この日は潮が緩くイカメタルで十分な感じでしたが、一応オモリグの反応もチェック。

しゃくり上げていると中層で不意にヒット!

良型らしき重量感ですが、引きが白イカっぽくないような・・・

良いサイズのスルメイカでした。^^;

このサイズが釣れるのならスルメでもいいんですけどね。

どうも今回はオモリグへの反応がよくないようなのでオバマリグに戻します。

沈黙する時間もありましたが、飽きない程度にはポツポツ・・・

サイズは相変わらずで可愛らしいサイズが中心。

浮きスッテに乗ることもありましたが、ほとんどがオモリスッテでこれといって当たりカラーといったものはなさそう。

23時に終了。

釣果は白イカ35杯にスルメイカが12杯でした。

この日は釣り負けて仲間内で2位。

トップ46杯、3位25杯でした。

21時過ぎの時点でトップと10杯差があり、スッテ優勢ということもあってさすがに追いつけられませんでした。

オモリグで様子見していた時間が無駄でしたね。

で、前回は気にならない程度に減少していたクラゲですが、また復活。

メインラインの途中途中でダマになって絡みつくもので、定期的に寄せ集めないと釣りに支障をきたします。

ノット部分を通過できずに溜まるので、対策としていっそリーダーなしでやった方がいいのかもしれません。

スポンサーリンク





タックル&ヒットルアー

今回使用したタックルにヒットルアー。

<タックル>

▼イカメタル・オバマリグ用
ロッド:ダイワ エメラルダス MX イカメタル 610LB-MT IM
リール:シマノ 18 バルケッタ 201HG
ライン:クレハ シーガーPE X8 0.6号

▼中錘式エギング・オモリグ用
ロッド:ダイワ エメラルダス MX 69M/XH-S BOAT
リール:ダイワ 16 セルテート 2510PE-H
ライン:デュエル ハードコア X8 エギング 0.6号
リーダー:クレハ フロロハンター 16lb

<ヒットルアー>

▼オバマリグ用スッテ
・ヤマシタ おっぱいスッテ 5cm
・ヨーヅリ クリスタルウルトラ 布巻 Y2 80mm B ブルー
・ヤマシタ 錘スッテ 20号 490/赤帽

ドロッパーにも着きましたが、ほとんどがオモリスッテばかりにヒットしました。

当たりカラーといったものは特に感じられず。