年末ということで2020年の釣行を振り返ってみました。

昨年のまとめはこちら↓

【2020 釣行まとめ】 今年の釣りを振り返る

2021年の釣行データ

2021年の月別釣行回数がこちら。(釣行記から集計のため、誤差があるかも)

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
0回 0回 5回 8回 3回 12回 17回 11回 8回 2回 0回 0回 66回

内訳はこんな感じ。

サクラマス・・・4回

渓流・・・14回

白イカ(ボート)・・・40回

ボート(イカメタル・ジギング・ティップラン)・・・5回

シーカヤック(ティップラン)・・・3回

釣行回数減… 海釣りが川釣りを上回る

2021年の釣行回数は66回と、昨年(86回)を大きく下回りました。

それ以前も80回台だったので20回も減っていますね。

釣行回数減の主な要因は、これまで主流だった “川釣り” の減少。

ホームリバーの環境(コンディション)悪化にモチベーションだだ下がり…

特に酷い下流のサクラマスはもちろんのこと、一番好きな渓流トラウトの回数も減ってしまいました…。汗
(渓流トラウトは後述の魚を釣ってしまい満足したこともあり)

更に極めつけはリバーシーバス。

これまで夏のトップと秋の流し釣りでよくいったシーバスですが、今年からホームリバーでのシーバスが釣り禁止となったため丸々なくなったのが大きいです。

大幅に減った川釣りに対し増えたのが “海釣り”。

今年ついにマイボートを持ち、白イカ釣りが過去最多。

更に2年寝かせていたシーカヤックもついに導入し(笑)、僅かながら回数アップに貢献しています。

本当ならもっとボート&カヤックで釣りに行きたかったのですが、いろいろと準備不足やら都合が悪くてあまり行けず…。

来年には準備も整う予定なのでもっと釣りに行けそうです。




【釣種別まとめ】 印象に残った釣行や大物記録など

今年の主な釣種「サクラマス」、「渓流トラウト」、「白イカ」、「シーバス」、「アオリイカ」の釣行について、印象に残った釣行や記録など、雑感。

【サクラマス】 正直もうやる気なし…

なかなか結果が出せないサクラマス。

年々地形悪化によりポイントが減少&期待薄になっていましたが、今年は河川工事で以前バラしたこともある一級ポイントが消滅…。

ホームを始め、近隣河川での釣果も聞こえなくなってきたこともあり、すっかり心が折れてしまいました…。汗

辞めるわけではありませんが、来年のモチベーションも低いです。

【渓流トラウト】 これ以上ない魚を釣ってしまう

こちらも年々釣れなくなりつつありイマイチなホームの渓流トラウト。

最低限尺イワナ一匹のノルマ?をクリアし、本命の尺ヤマメは出そうにないといった感じでしたが、まさかの大物が・・・

尺を優に超える50cmの大ヤマメ。

渓流ルアー釣行 川のヌシ!? 50センチのスーパーヤマメ!

ヤマメと言うかサクラマス…? “戻りヤマメ” って種別でしょうか。

ここまで遡上して来れるものなのかというポイントで釣れました。

大ヤマメを目標にホームではヤマメを中心に狙っていましたが、まさかこんなサイズが釣れてしまうとは・・・

この先何十年と続けてもホームでこれ以上の魚を釣ることはないでしょう。

その後何度か釣りに行ける機会がありましたがすっかり燃え尽きてしまいました。^^;笑

2021年 渓流釣行を振り返って

【白イカ】 釣果は微妙ながらも過去最多

記念すべきマイボートでの初シーズン。

釣果は微妙な感じながらも釣行回数は過去最多となりました。

2021 白イカ釣行まとめ 釣行回数・最多記録更新

微妙な釣果と言ってもサイズに一回での過去最多釣果を更新しています。

ただし、今年は釣り負けることがあって来年は精進ですね。




【シーバス】 リバーシーバス完全終了につき海へ移行…?

ホームリバーでのシーバス釣り禁止につき、完全に終わってしまったシーバス。

海でのライトジギングで一匹釣ることができました。

このときは完全に偶然だったものの、ボートやカヤックで海からも狙ってみるつもりでいます。

ホームリバーはダメになってしまいましたが、いずれは少し遠出して別の河川・湖?から狙いたいものですね。

【アオリイカ】 初ティップランエギング

春の親イカは一度も行けなかったものの、久しぶりに秋(というか夏)の仔イカ釣りはやることができました。

それも初のティップランエギング。

思ったより数は釣れませんでしたが、(岸から狙っている方が釣れた模様)初めてのティップランの釣りは楽しめました。

アオリイカは年によって当たり外れがあるので安定した釣果は難しいものですが、来年はもっとポイント開拓したいところです。




【まとめ】 大ヤマメには大満足

釣行回数が大幅に減った2021年。

記録級の大ヤマメが取れたことで釣果的には満足しています。

今後更に増えるであろう海釣りは後述のボート&シーカヤックが鍵となりそうです。

【ボート&シーカヤック】 準備不足・・・

いろいろと準備不足が目立ち、なかなか思うように釣りに行けなかったボート&シーカヤックでの釣り。

ボートはまだまだ艤装が不完全…。

自分はちょっと手が遅くて、ああしよう、こうしようと考えるばかりでなかなか作業が進みませんでした。

実際に釣りをすることで試行錯誤することもあり、まぁ一年目から完全な状態は難しいでしょう。

次にシーカヤック。

写真の状態からとりあえず魚探設置までは済んだものの、まだまだコンソール周りに手を加えたいところです。

これらが済み、快適に釣りが出来るようになれば自然と釣りに行く回数が増えるはず。

タックルの方は順調に増えてきて行っているのであとは釣りに行くのみです。