シマノ製スピニングリール 年式による3000番の仕様

ややこしいシマノのスピニングリールの番手表記。

今回は”3000番”に焦点をあて、年式による仕様の違いをみていきます。

台風18号…

絶賛通過中の台風18号…。

予想以上に雨が降りそうです…。(汗)

台風前の渓流トラウト釣行 やはり増水で…

9月14日

台風前にホームリバーへ。

ライトゲームロッド、「ブルーカレント 62 TZ NANO」を使ってみましたが、肝心のお魚が…

シマノ スピニングリール 3000XGという選択

今回購入した、シマノ 「17 サステイン」 “3000XG”

「C3000HG」ではなく、「3000XG」を選んだポイントを解説します。

「C3000HG」と「3000XG」の違い、それによる特徴など。

【ミラーレス一眼】 渓流カメラテスト

先日の渓流釣行でミラーレス一眼で撮影してみた写真を何枚かアップしてみます。

慣れないカメラでの撮影、予想以上にイマイチなものばかりでした…。

サステインの初実釣は・・・

9月11,12日

いよいよ「サステイン 3000XG」の初実釣へ。

狙うはリバーシーバスですが、タイミングがちょっと…

サステイン 3000XGの実釣準備

一通りチェックし終えた、シマノ 「17 サステイン」 3000XG。

次はいよいよ実釣に向けて、まずはラインを巻き、リールスタンドを装着しました。

シマノ 17 サステイン 機関部など、細部をチェック

シマノ 「17 サステイン」ネタ。

このリールを弄っていて気になった点や、基本ベースとなっている「ストラディック」シリーズとの機関部などの微妙な違いをみていきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ